ASOBO

f:id:inukorokun:20170529180210j:image

f:id:inukorokun:20170529180218p:image

f:id:inukorokun:20170529180220p:image

 

やや女性向き要素の強いASOBOについて、使い方や体験談をいただいたので紹介します。

 

使い方:課金はした方がよい

うまい使い方としては、まずはプロフィール写真をできるだけカッコ良くするということです。自分の中で一番いい写真にすることで、圧倒的に女性と連絡を取れるようになる確率が上がりました。

また、コツとしては、はじめはそんなにガツガツと行き過ぎないということです。

課金はした方が効率よく出会えます。

ほとんどの人は、できるだけ無料か、少ない金額に抑えたいと考えてると思いますが、それではなかなか女性と出会うことはできないのでそこは意識していました。

体験談:20歳JDとセフレになった

私が出会った女性は大学3年生の女の子で20歳でした。とてもおとなしそうな子で、こんな女の子が出会い系を使っているのかとは思いました。

デートとしては、まずは水族館に行って、そのあと居酒屋に行って2人で少しお酒を飲むというようなことをしていました。

かなりいい感じの時間を過ごすことができたので、会った後にも連絡を取り続けて、今ではセフレになっています。

そして、今も非常に仲良くさせていただいているところです。

他の出会いアプリとの比較

マッチアラームなどの他の出会い系アプリはやはり競合する相手がかなり多かったです。

なので、他の男に取られてしまい、出会えるということはほとんどありませんでした。また、サクラの少なさも良いところだと思います。

22歳、会社員によるASOBOの口コミ評判

使い方:紹介を使ってポイントをためる

うまい使い方としては、友達紹介をたくさんすることです。友達紹介をたくさんすることで、ポイントがもらえます。

このポイントは、メッセージを送ったりするときに消費するものですので、多く貯めておいて損はありません。

使いづらい部分は、女性目線で作られている感じがすることです。

使用した金額は、僕はポイントをたくさん貯めてポイントの範囲内で使ったのでお金は特にかかりませんでした。

体験談:年上女性と野球を見に行った

僕は、いろいろな出会い系アプリを、試して何度かデートに出かけていますが、一番長続きしました。

相手は、とっても優しかったです。年上の人妻でしたが、とても可愛がってもらいました。

お互い野球観戦がとても大好きなので、二人で一緒に東京ドームや横浜スタジアムなどに出かけて野球を見て、食事をして、お互いの家にいくということが多かったです。

でも、些細なことで喧嘩してしまいまして、結局3ヶ月でお別れしてしまいました。

他の出会いアプリとの比較

i-Mailというアプリがありますが、あれは一言で言って危険です。サクラを使っています。悪質業者が運営しています。

でもこちらは、しっかりと東京都に届け出ていますし、かなり安心できます。サクラ等も使ってないでしょう。

25歳、広告営業によるASOBOの口コミ評判

使い方:相手の職業によって攻める時間帯を変える

ASOBOを使うときのコツは、2つあります。

1つ目はログイン時間が比較的最近の相手に連絡を取ることです。

ログインの時間が比較的、最近であれば返信率が比較的高いです。特に男性はポイントを購入しなければならないので、少しでも返信率が上がるようにしましょう。

2つ目は連絡を取る前に相手の職業欄を確認しましょう。職業によっては返信がしやすい時間帯や曜日が異なります。

特に飲食関係は返信の時間や曜日が安定しないので、ポイントに余裕があるとき以外に狙うのは控えるのがベストです。

体験談:3回デートしてから飲み行った

ASOBOを通じて出会った相手は、20代前半の保育士や福祉関係の女性が多かったように感じます。

話を聞くと、やはり職場での出会いなどが少なく、友達や恋人作りのために使っている事が多いみたいです。

デートの場所はカフェやショッピングが多かったです。最初は相手も警戒しているせいか、

映画館などの距離が近くなるまたは2人きりになるような場所は避けていた気がします。(僕も最初は警戒して、避けてはいましたが…)

3回ほどデートしたぐらいから飲みに行って酔ってイイ感じの関係になりました。

他の出会いアプリとの比較

他のアプリと比べて感じたのが、ポイントの消費が抑えられという点です。

一般的に他のアプリではプロフィールを見るとポイントを消費する者がほとんどですが、ASOBOの場合は消費しないので、簡単にプロフィールをチェックできるので良かったです。